加齢臭を悪化させる原因〜臭いを悪化させる6つの原因〜記事一覧

食生活と加齢臭の関係人間の体は、基本的に「体の中に取り入れた食べ物」でできています。口にいれたものを栄養とすることで、体を作ったり、日々の活動ができるのです。普段意識することは少ないかもしれませんが、食生活が私達の体に与える影響はとても大きいと言えます。体臭についても、体から発せられるものである以上、食べたものの影響を大きく受けます。加齢臭対策として、体を清潔にしたり、デオドラントなどを試したり、...

肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれており、不調や痛みなどが出にくい臓器と言われています。臓器の中では最も大きく、様々な役割を担っています。

毎日の生活習慣も、体に大きな影響を与えています。仕事に追われ、ストレスの多い毎日を送るのが当たり前になっていませんか?特に、加齢臭が気になってくる働き盛りの30代後半から40代には、そのような毎日を送っている人が多いと思われます。睡眠不足と加齢臭生活習慣の乱れといえば、まず考えられるのが睡眠不足でしょう。睡眠不足は、体全体の健康や肌の調子など美容の面だけではなく、加齢臭の面においても悪影響を及ぼし...

肥満と加齢臭の関係加齢臭の原因となる物質「ノネナール」は、脂肪酸が過酸化脂質を分解して発生する物質ですが、脂肪酸も過酸化脂質も体内の脂肪分が大きく関わっています。基本的に肥満の人は体内の脂肪の量が多いため、ノネナールの元となる物質も多く、ノネナールもたくさん作り出してしまい、加齢臭を強くしてしまうということになります。また、加齢臭ではありませんが、肥満の人は汗をかきやすい傾向にあります。それは、肥...